「BULL / ブル 法廷を操る男 」シーズン6まで配信はどこで見れる?

BULL/ブル心を操る天才のあらすじキャスト配信などまとめドラマ/コメディ

マイケル・ウェザリー(Michael Weatherly)主演の法定ドラマ「BULL / ブル 法廷を操る男」

2022年、アメリカで最終シーズン6が放送中ですが、シーズン6で打ち切りです。日本ではWOWOWでみられます。動画配信サービスでは、U-NEXTでシーズン4まで見放題でみられます。

※この情報は2022年9月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトでご確認ください。

「Bull/ブル」あらすじ

このドラマの主人公がジェイソン・ブルという名前でマイケル・ウェザリーが演じています。

ジェイソン・ブルは3つの博士号を持ち、裁判科学を専門とする心理学者。

弁護士ではありません。法廷ドラマというと弁護士や検事が主人公だと思いがちですが、本作は、心理学者!

そして、チームで判決を勝ち取ります。メンバーは各分野のスペシャリスト。弁護士、元国土安全保障 省職員、元FBI捜査官、凄腕ハッカー、そしてプロのスタイリスト!

あらゆるデータを駆使して裁判に勝ちますが、陪審員の家庭環境や何やらを調べ上げて、無罪か有罪のどちらを選ぶか、またどうしたら心変わりをさせるか、などといった駆け引きが見どころとなってきます。

「Bull/ブル」 感想

「メンタリスト」という犯罪捜査ドラマをご存知なら、何となく似ているな、と思うかもしれません。法廷版メンタリストといえるかも・・・。

陪審員の何気ない仕草や表情から、何を考え、どう思っているのか読み解くあたりは「メンタリスト」のジェーン(サイモン・ベイカー)と似ている気がします。「Bull」の方は一人ではなくチームで動くのでちょっと違いますが・・・。

陪審員の行動パターンを分析し、評決の行方を性格に予測する。いつもすんなりとはいかないところがおもしろい。

このドラマの主人公、そして製作総指揮もマイケル・ウェザリーです。

「Bull/ブル」キャスト

出演
ジェイソン・ブル – マイケル・ウェザリー
ベニー・コロン – フレディ・ロドリゲス
マリッサ・モーガン – ジェニーヴァ・カー
ダニー・ジェームズ – ジェイミー・リー・カーシュナー
ケイブル・マックローリー – アナベル・アタナシオ
チャンク・パーマー – クリストファー・ジャクソン

製作
マイケル・ウェザリー

「Bull/ブル」動画配信はどこ?

「Bull/ブル 法廷を操る男」シーズン1からシーズン4まで見放題は、U-NEXT(ユーネクスト)配信です。

U-NEXT(ユーネクスト)31日間無料トライアルはこちら

BullとNCISネイビー両方見放題なのでU-NEXTがおすすめです!

U-NEXT

最新シーズン6が見られるのはWOWOWです!

wowow
※この情報は2022年9月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトでご確認ください。

コメント