「私はラブリーガル」のキャストやあらすじ♪シーズン7は製作なし!

私はラブリーガルシーズン1から最終シーズンまで動画配信で観る方法ドラマ/コメディ
©2014 Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved.

「私はラブリーガル」は2009年7月からスタート。シーズン6でファイナルを迎えました。

ここでは、「私はラブリーガル」を一気に観れる動画配信サービスのご紹介と、キャスト画像やあらすじなどを解説しています。

現在、Hulu(フールー)で「私はラブリーガル」シーズン1から6まで配信されています。この機会に一気見してはいかがですか?

私はラブリーガルってどんなストーリー?

「私はラブリーガル」の原題は「Drop Dead Diva」といいますが、Drop Deadは直訳すると「死んじゃう」という意味ですが、「ハッと目を引くほど素晴らしい」という意味もあるそうです。Divaは歌姫なので、とてもイケてる歌姫or女神ということでしょうか。

邦題はというと、ラブリー・ガール(愛らしい女子)とラブ・リーガル(愛と法律家)みたいな掛け合わせかなと思います。

おデブだけど有能な弁護士のジェーンは、上司の浮気相手に銃で撃たれて亡くなってしまいます。一方、交通事故にあい死亡したモデルを夢見るデビーは天国の入り口まで行きますが、ひょんなことからおデブのジェーンの体に入ってしまいます。

デビーの魂は新しく生きる体を得たことになるけれど、ジェーンの魂はどうなるのでしょう?この辺はシーズン5あたりで展開があるようです。

私はラブリーガルのキャスト紹介

ジェーン・ビンガム役は、ブルック・エリオット (Brooke Elliott、1974年11月16日 生まれ) 身長165㎝  ブロードウェイにも出演する舞台俳優。アメリカ・ミネソタ州出身。

ジェーンの同僚テリー・リー役は、マーガレット・チョー(Margaret Cho、1968年12月5日生まれ )
身長165㎝ アメリカ・カリフォルニア州出身。女優、コメディアン。韓国系。

ジェーンの親友ステイシー・バレット 役は、エイプリル・ボールビー(1980年7月30日生まれ)
身長170㎝

ジェーンのライバル、キム・カズウェル 役は、 ケイト・レヴァリング(1970年1月3日生まれ)
身長164㎝

同僚グレイソン・ケント役は、ジャクソン・ハースト(1979年2月17日生まれ)
身長184㎝

上司ジェイ・パーカー役は、ジョシュ・スタンバーグ(1970年1月4日生まれ)

守護天使フレッド役は、ベン・フェルドマン(1980年5月27日生まれ)身長173㎝

デビー・ドブキンソン役は、ブルック・ドーセイト(1982年2月17日生まれ)
モデルを夢見るスタイル抜群のブロンド美女が事故死して、弁護士ジェーンの身体に魂が入り生き返る。

私はラブリーガル Huluで配信中

私はラブリーガルをシーズン1からシーズン6の最終話まで配信しているのは、Hulu(フールー)です。月額1026円(税込)で、すべて見放題の動画配信サービス。

Huluは2週間の無料お試しトライアルがあります。無料期間中の解約なら料金はかかりません。

ほかの動画配信サービスで「私はラブリーガル」が観られるかどうか調べました。

私はラブリーガル配信
U-NEXT
ディズニープラス
Hulu見放題
Netflix
Amazonプライム有料
dTV

\「私はラブリーガル」を見るならHulu/

海外ドラマバナー
※この情報は2022年9月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトでご確認ください。

コメント