ゼンデイヤのドラマ「ユーフォリア」あらすじ感想や配信サブスク情報

ユーフォリア海外ドラマのあらすじ感想や配信情報ドラマ/コメディ

U-NEXT配信の海外ドラマ「ユーフォリア/EUPHORIA」を観たのであらすじと感想をまとめました。シーズン2はいつから配信されるのでしょう?ちなみにNetflixは配信なしでAmazonは有料レンタルになります。

映画「スパイダーマン」のヒロインMJ役でおなじみのゼンデイヤが主演しています。ゼンデイヤ演じるルーはドラッグ中毒で鬱もありファンなら観るのはツラいかもしれない役柄です。

ユーフォリアはティーンがたくさん出てくるドラマですが、R18+指定なので18歳以上の方が観てくださいね。

ドラッグやセックスなど話の内容が過激なため、メンタル的にも影響を受けやすいなら観ない方がいいかもしれません。でも、ゼンデイヤがどんな感じか気になりますよね?

ストーリーはなかなか興味深く、若者だけでなく思春期の子を持つ親世代にも受け入れられる内容かと思います。

ユーフォリア海外ドラマのあらすじ感想

舞台はカリフォルニア州郊外の中流家庭が並ぶ地域。たびたび映像で出てくるのですが、主人公ルー(ゼンデイヤ)やジュールズ(ハンター・シェイファー)が、自転車で夜の住宅街を走るシーンが幻想的で印象に残ります。

ルーとジュールズ

ルーは幼い頃から発達障害を疑われて薬漬けにされていました。パニック発作を起こして抗不安薬を飲み、これが原因でドラッグ中毒になってしまいます。

薬を断ち切れず高校生なのに薬物依存者のリハビリ施設に入っていて、そこから退所してくるところから物語は始まります。

もうひとりのメインキャラクターはジュールズ、両親が離婚して引っ越してきた転校生。出会い系で男を探しているのでただ者ではないと思わせます。

私は第一話の最後まで気づかなかったのですが、ジュールズは女の子じゃなかった…トランスジェンダーな子でした。

ジュールズを演じるハンター・シェイファー自身もトランスジェンダーで10代の終わりに身体は手術を受けているそうです。

↓右側:ジュールズ(ハンター・シェイファー)と左側:ルー(ゼンデイヤ)

ネイト

ネイト(ジェイコブ・エロルディ)は背が高く顔立ちが良いので、この子がイケメン枠だなーと思って見ていました。

ハンサムでフットボールの花形ですが、それだけでなく、ネイトは完全なるサイコパスでした。

ネイトの父を「グレイズアナトミー」「ザ・ラストシップ」でお馴染みのエリック・デインが演じています。彼も癖がある役でかなりヤバい親子なのかも、とシーズン1では感じました。

サイコパスのネイトの父親はゲイでそれを隠しています。

ネイトは幼い頃から父の秘密をこっそり見て知っている、それがネイトの人格形成に影響を与えたのは明らかだと感じました。

↓ネイト(ジェイコブ・エロルディ)

キャット

プラスサイズの女の子キャットは高校に入る前からSNSにポルノ小説を投稿しており、ネットでは有名でした。

実生活では性体験がなく自分に自信がない子でしたが、性体験を済ませてからは一気に変貌していきます。怪しげなサイトでキャットは女王様のいでたちになり、Mの男たちは進んでお金を払います。

服装がワイルドにガラリと変わたキャットを見て、母親は「全然おかしくない」と言います。

いや、おかしいでしょ?明らかに娘に何か異変があった証拠じゃない、この母親もおかしいのでは?と私は思いました。

↓キャット(バービー・フェレイラ)

フェズコ

ルーに薬を売っているヤクの売人フェズ、彼の弟はまだ幼いのに同じくヤクを売っています。そんな二人は寝たきりの祖母の面倒をみているのですが、フェズが祖母の介護をしているシーンには驚きました。

ヤクの売人なのに一番まともに感じるくらいこのドラマの内容はぶっ飛んでいると思います。

↓フェズコ(アンガス・クラウド)

ユーフォリアシーズン2配信サブスク

アメリカではシーズン2が2022年1月よりHBO Max で配信中。3月からユーフォリアのシーズン3が始まるようです。

日本ではU-NEXTが独占配信ですが、今のところシーズン2の配信予定は発表されていませんが、HBOの作品はU-NEXTが契約しているので配信されることは間違いないでしょう。

他の動画配信サービスではシーズン1がAmazonプライムで有料で観られますが、NetflixやHuluでは配信はありません。

ユーフォリア/EUPHORIAは評価

IMDb 10点満点中8.4
Rotten Tomatoes 視聴者スコア85%

IMDbの評価は、10点中8.4と高得点です。
※IMDb(Internet Movie Databaseの頭文字)は、映画などの映像コンテンツの情報サイト。Amazonの子会社であるIMDb.com, Inc.がデータベースを所有運営しています。

Rotten Tomatoesのスコアも高い。
Rotten Tomatoesとは、全米の様々な作家協会・映画評論家団体が承認した執筆者による各映画のレビューが掲載され、スタッフが作品ごとに肯定・否定のそれぞれのレビューを集計。

映画レビューサイトFilmarksのレビューもかなり良いと感じました。

個人的には自分好みのドラマでないと先入観を持っていましたが、実際には見ごたえがあり先が気になるドラマでした。(刺激が強いので1話ずつ観ましたが…)

ファッションやメイクが奇抜な点も目の保養でいいですね。

でも、本当にアメリカのティーンはこんな生活しているの?大げさな誇張じゃないの?と疑問を持ったのでググってみました。

リアルなティーンの生活はあれほど過激じゃないよ、という記事をあちこちで見かけたので当然ながら安心しました!

ユーフォリアはU-NEXT独占配信です。

コメント