映画「リメンバーミー」字幕&吹替を家族そろって今すぐ観るには?

映画リメンバーミーを家族そろって家で観るには?
©2018 Disney / Pixar

リメンバー・ミー(原題:Coco)は、アメリカのピクサーによるCGアニメーション映画。2018年3月16日に公開されました。とても評判が良く家族そろって観るのに適していると言われています。「リメンバーミー」は2018年12月現在、500円前後で配信されていますので、おすすめの動画配信サービスをご紹介いたします。

映画「リメンバーミー」を観るならU-NEXTがお勧め!

※U-NEXTは無料トライアル中でも600ポイントもらえるのでデジタル作品や書籍に使うことができます。

リメンバーミーのあらすじ

骸骨となった死者達が陽気に暮らすテーマパークの様な死者の国を舞台に、そこへ迷い込んだミュージシャンを夢見る少年ミゲルと、死者の国に暮らす骸骨のヘクターの2人を主人公に据え、2人が死者の国で繰り広げる冒険を軸に、生死を超えた家族の絆がエモーショナルに描かれている。また、本作では音楽も重要な役割を果たしており、劇中に音楽が多数登場する。wikiより

お墓参りの習慣があり、お盆や法事といった文化のある日本人には感じ入るものがありますし、亡くなった人を想う内容のようですね。

リメンバーミーを観た人の感想

とにかく良い感想が多くめだちます。

トイストーリーのような長編CGアニメなので観なくてもいいやと思う方はいると思いますが、大人になったからこそ深い感動を味わえるものですからね。

お子さんより、むしろ大人だからこそ、人生が長く経験が多い分、映画から受け取るものが多く感動するようです。

ツイッターからリメンバーミーを観た人の感想を拾ってみました。

”早くに病気でお別れした大好きな母親に思いをはせて号泣。早くお墓参りに行きたいです。”

”期待してなかったリメンバーミー素晴らしい映画でした。世界観が本当に大好き。自分のご先祖様を想うことは大事ですね。あ~素晴らしかった。”

”歌がホントに素晴らしい。お盆前にみれて良かった。!

お盆前にみれて良かった!

お盆前にみれて良かった、という感想がかなりあります。かなり泣く可能性もあるので号泣したくない方は一人で観た方がいいかもしれませんね。

 

リメンバーミーのモデルとなっているメキシコの町

U-NEXT登録は3分でできます!4
U-NEXTのお試しキャンペーンはこちら

コメント