NHKプラスをテレビでみる方法 Fire TV Stick第3世代が簡単でおすすめ!

NHKプラスをテレビで観る方法は簡単なFire TV Stickがおすすめ!NHK

AmazonのFire TV Stick(ファイヤー・ティービー・スティック)を設置し、初期設定してある段階から説明します。

メカに弱くても、AmazonでFire TV Stickを購入して、テレビのHDMI端子に差し込み、画面の指示通りに初期設定をするだけなのでとても簡単です。

すでにFire TV Stickを持っているけど、NHKプラスアプリが出てこないよ!という人は、Fire TVの設定からバージョンを確認してください。2nd genと記載があると第2世代ですのでNHKプラスの視聴ができません。

これからFire TV stick を買う人は必ず第3世代以上を買ってくださいね!

4kテレビ対応のFire TV Stickはこちら

4k対応でない少しだけ安価なFire TV Stickはこちら

テレビにHDMI端子がない場合は、まず、こちら↓のような切替器が必要になります。

安定した速度を求めるなら有線接続で!Fire TV stick対応の人気商品

Fire TV Stickはプライム会員でなくても使える

Amazonプライム会員ならプライムビデオは視聴できますが、Amazonプライム会員でなくてもFire TV Stickは使えます。You Tubeや無料のTver、NHKプラスなどを観るのでしたら、ぜひテレビでみれるようにしましょう。

うちでは3つのFire TV Stickを設置していますが、Fire tv stick 4kでは、すんなりNHKプラスが表示されました。ところが、2年前購入のFire tv stickではいくら探してもNHKプラスアプリが見つかりませんでした! あまり古いFire TV stick やバージョンアップをしていないと、NHKプラスが出てこないので気をつけましょう。

動作確認がされているAmazon Fire TVはこちら
Amazon Fire TV Cube(第2世代)
Amazon Fire TV Stick 4K
Fire TV Stick 4K Max
Fire TV Stick(第3世代)
Amazon Fire TV(第3世代)

参考:NHKプラスの使い方|NHKプラス公式

NHKプラスをテレビでみる手順

先にスマホかパソコンでNHKプラスの利用手続きを済ませておいてください。その際に、仮登録か本登録を選びますが、本登録の方が後でめんどくさくないのでおすすめです。

ちなみに、NHKプラスはNHK受信料を支払っている家庭が使用でき、手続きをするとNHKから登録完了のハガキが来ます。

たとえば、単身赴任や進学等で家族と別居をしてテレビを持っていない場合なら、NHK受信料を支払っている自宅で登録すれば別宅でもスマホやパソコンで視聴することができます。

※基本的にテレビを所有しているとNHKの契約をしないといけませんが、同一生計の別居でテレビがない場合はアカウントを共有できるということです。

Q:テレビなどの受信機を持っていません。NHKプラスをパソコンで利用したい場合、受信契約を締結すればIDを取得できますか?

A:テレビなどの受信機をお持ちでない場合は受信契約の対象外となるため、放送同時配信では受信契約の確認をお願いするメッセージが画面に表示される状態となります。また、見逃し番組配信はご利用できません。
なお、単身赴任や学生などで同一生計のご自宅に受信契約がある場合は、ご自宅のIDでNHKプラスをご利用いただけます。

NHKプラスよくある質問より

それでは、実際の手続きを解説します。

①Fire TVを立ち上げ、アプリストアまたは検索から「NHKプラス」を探します

②「NHKプラス」をインストールします
※利用規約等がでるので承諾をしてください。

③NHKプラスにログインします
※先にスマホかパソコンからNHKプラスの利用手続きを済ませておきます

④NHKプラスにログインする

⑤スマホでQRコードを読み取りサイトにアクセスすると、番号を入れるようになっています。

この番号を入れることで認証され、登録手続きは終わりです。

NHKプラスの良い点と悪い点

2022年に作られたアプリなので新しいせいもあり使い勝手は良く、NHKなので当然コマーシャルは入らず、速度変更モードがついている点も嬉しいです。同じく無料のTverのようにコマーシャルが入り過ぎて使いづらいこともありません。

NHKプラスはテレビ放送から1週間(番組によっては2週間)視聴期間があります。通常ではみられない地方NHK局の番組も見れるのはいいですね。現在放送中の番組をみたいならNHKプラスはおすすめです。

不満としては、見たい番組をブックマークできる機能がない点と、海外ドラマなど二か国語のものは吹き替えしかないのは残念です。

また、過去のNHKの番組はNHKオンデマンドでしか観れません。古い連続テレビ小説や大河ドラマ、ドキュメンタリーなどはNHKプラスでは配信していなのでご注意ください。

NHKオンデマンドには無料お試しトライアルがありませんが、動画配信サービスU-NEXTを経由すると1ヶ月無料体験ができるので試してみてはいかがでしょう。

詳しくはこちらで解説しています>>NHKオンデマンドを1ヶ月無料でみる方法

もうひとつ大事なことは、NHKオンデマンドは公式から申し込むとテレビではみれませんNHKから申し込むとパソコンやスマホでの視聴のみになります。NHKプラスは大丈夫です。

Fire TV stick はNHKプラスが見れないので必ず第3世代以上を買ってくださいね!

4kテレビ対応のFire TV Stickはこちら

4k対応でない少しだけ安価なFire TV Stickはこちら

今すぐ登録するなら、こちら→ NHKプラス公式

NHKプラス解説はこちら NHKプラスの登録がめんどくさいので解説!

コメント