ジャスティン・チェンバース グレイズアナトミーシーズン15
©https://www.instagram.com/greysab

ジャスティン・チェンバース(Justin Chambers)はグレイズアナトミーのアレックス・カレフ役で知られています。

グレイズアナトミーのシーズン1では、嫌な奴、悪い男のイメージでしたが、回を重ねるごとにイメージはアップ、メインキャストが次々と去る中で、主人公メレディスの良き相棒として最後まで残っているキャストの一人です。

ここでは、ジャスティン・チェンバースについてまとめました。

ジャスティン・チェンバース モデル時代

本名 Justin W. Chambers
生年月日 1970年7月11日(48歳)
出生地 オハイオ州スプリングフィールド

両親はスプリングフィールドの保安官でした。彼には双子の兄弟がいます。
高校卒業後にニューヨークにうつりますが、地下鉄でスカウトされ、カルバンクラインやアルマーニのモデルの仕事を世界各地でしていた時期があります。

ジャスティン・チェンバースのモデル時代カルバンクラインのコマーシャル画像
©Calvin Klein

wikiなどから予想すると、1988年に高校を卒業。パリに滞在中に地下鉄でスカウトされる。モデルの仕事はヨーロッパや日本でもしており、1991年くらいまで3年ほど続ける。1991年にニューヨークの演技学校HB Studio などで演技を学び、1995年から役者としてスタートを切る・・・。

モデルではすぐに成功をおさめたけれど、テレビや映画ではしばらく大きな役につくことはありませんでした。

ジャスティン・チェンバース コールドケース

2003年に「コールドケース」のレギュラーになります。本来ならこれがジャスティン・チェンバースの代表作になったかもしれません。ドラマとしてもヒットしていますから。しかし、シーズン1の初めの3話だけ出演し”合わない”という理由で降板させられています。

コールドケース Season1 EP2

ジャスティン・チェンバース 妻と子供

俳優になる前、ジャスティン・チェンバースが、カルバンクラインの下着のモデルをしていたことは知られています。

奥様のケイシャはモデルエージェンシーで働いており、二人はカルバンクラインのキャンペーンで知り合います。そして1993年に結婚。

ジャスティン・チェンバースの腕には、奥様の名前”Keisha”の刺青があります。ケイシャ・チェンバースが妻の名前、1994年にイザベラ、1997年にマヤとカイラの双子、1999年にエヴァ、2002年にジャクソンの5人の子供がいます。

ジャスティン・チェンバースの刺青に妻の名前
©TV GUIDE

お子さんが5人もいるのは驚きです。5人のうち上から4人は女の子、うち双子もいて、末っ子だけ男の子です。

彼自身も5人兄弟で、双子の兄弟がいるので家族構成が似ていますね。

グレアナの役柄とはまったく違い、よき夫、よきパパのようです。

グレイズアナトミーのカレフ役

2005年にスタートした「グレイズアナトミー」ですが、現在も継続中、スピンオフもできるらしいです。シーズンごとに飛行機事故や殺人事件などありえないエピソードがあり、もはや次のファイナルは何が起こるか?と心待ちにしてしまいます。

個人的にはシーズン1から6くらいまでがベストかな?

ジャスティン・チェンバース グレイズアナトミーシーズン15
©https://www.instagram.com/greysab

10年以上、同じ役を演じるのは楽しくもあり大変でもあるでしょうね。

グレイズアナトミーのメインキャスト紹介はこちら
グレイズアナトミーのキャスト現在は?メレディス、イジー、クリスティーナ、ジョージ