殺人を無罪にする方法6 最終回あらすじ フランクの生い立ちが悲惨だった

殺人を無罪にする方法最終回の感想ミステリー

殺人を無罪にする方法、ついにファイナルシーズン6が配信されました!最終話で降板したウェスが再登場するのが楽しみです。

前回のシーズン5では、アナリーズと町を歩いていたローレルが忽然と姿を消したところで終わっていました。ローレルはどうなったんでしょう?

殺人を無罪にする方法6 ネタバレあらすじ

ローレルはどこへ行った?

ローレルの兄にさらわれたのかと思いましたが、ナントこれにはキーガンが絡んでいたのです。あの、いつも髪の毛を高く結い上げてる女性です。それにしても毎回、彼女のヘアスタイルばかりに目がいってしまいます。

無実の罪で殺されてしまったミラー検事は気の毒すぎますが、ボニーが後悔の念に苛まれているところを何とかしようとフランクが例によって裏で手を回します。

悪人にさらに嘘で証言をさせるとか、本当に何が正しくて何が間違っているのか、観ていると感覚がおかしくなります。

といっても、終盤、フランクの可哀そうな身の上が明かされますが、あまりにも救いようがない事実に驚きました。それまではボニーの身の上が悲惨だと思っていましたが、それを上回るひどさです。

フランクはサムとサムの姉の子

なんと!フランクはサムとサムの姉ハンナの子供だというんですから驚きました。しかも、サムは不倫の末に身ごもった女子大生をフランクに始末させています(シーズン1)。フランクは自分と異母兄弟になる子を妊娠していた女性を殺してしまったんです。

フランクはアナリーズが妊娠していた時にも交通事故に合わせ流産させているので、二人の異母兄弟を殺したことになります。これではフランクも正気ではいられないでしょう。

フランクとボニーの死

フランクはもう自暴自棄になっていますよね、あまりにもひどい現実を知って当たり前かもしれません。そして、あの憎たらしい知事を射殺し、その場で撃たれてしまいます。なんと、ボニーも・・・。

アナリーズの葬式

最終回では、登場人物の数十年後の姿がみられます。

アナリーズの葬式に参列しているシーンでは、残りの人生をアナリーズともに過ごしたイブがスピーチをしています。

服役したコナーはやはり復縁したのでしょうか、オリバーと仲良く並んで座っていました。

ローレルと大人になった息子クリストファーは、父親である亡きウェス・ギビンズが二役で再登場しました。クリストファーはアナリーズのように弁護士になり教壇にたつようです。

ちなみにローレルの父親は刑務所内であっけなく暗殺されてしまいました。

ミカエラはアナリーズの葬式に参列していないところを見るとこのグループとは縁が切れています。彼女の二人の娘の立ち合いのもと、最高裁の判事になる宣誓式にいる様子がうつされていました。

ネイトは司法取引で手にした大金でレイヒ司法支援センターを建設したようです。

殺人を無罪にする方法 配信とDVD

「殺人を無罪にする方法」は、2015年にシーズン1が、今はないDlifeというチャンネルで放送されていました。シーズン4まではDlifeで年に一度のペースで放送されていましたが、DlifeがなくなってからはNetflixで配信されています。

現在はシーズン1からファイナルシーズンまで一気にNetflixで観られます。

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

コメント