ロード・オブ・ザ・リング力の指輪キャスト登場人物・吹替を解説

ロードオブザリング力の指輪キャスト登場人物を解説SF-ファンタジー

アマゾンプライムのオリジナルドラマ「ロード・オブ・ザ・リング 力の指輪」が9月2日(金)から配信スタート。キャスト解説と簡単なあらすじと感想を書いています。

配信は、アマゾンプライムビデオ公式Twitterによると、第1話と第2話が9月2日(金) 午前10時から、第3話から第8話は、毎週金曜日午後1時から配信すると発表しています。

ちなみに、ロード・オブ・ザ・リングシリーズは観ていますか?さらに過去の話を描いているホビットシリーズもありますね。

もしどれも観ていないというなら、ロード・オブ・ザ・リング3部作だけでも観ておくと良いかもしれません。

  1. ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間(2001年)
  2. ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔(2002年)
  3. ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還(2003年)
  4. ホビット 思いがけない冒険(2012年)
  5. ホビット 竜に奪われた王国(2013年)
  6. ホビット 決戦のゆくえ(2014年)

ロード・オブ・ザ・リング 力の指輪 あらすじ

『ホビットの冒険』と『指輪物語』の数千年前となる中つ国第二紀を舞台としたこのシリーズでは中つ国の悪の再出現に対処するキャラクターたちに焦点が当てられる。

詳しいあらすじはウィキペディアをご覧ください。

参考:ロードオブザリング力の指輪Wikipedia

ロード・オブ・ザ・リング 力の指輪 キャスト登場人物

ガラドリエル

@Amazon Studios

モーフィッド・クラーク 吹替:田村睦心
1989年3月17日生まれ、身長162㎝
スウェーデン生まれ、ウエールズ出身
出演作:Crawl、The Personal History of David Copperfield

エルロンド

@Amazon Studios

ロバート・アラマヨ Robert Aramayo 
1992年11月6日生まれ、身長183㎝
イギリス出身
出演作:キングスマン、ゲームオブスローン

ケレブリンボール卿

チャールズ・エドワーズ
1969年10月1日生まれ、身長188㎝
イギリス出身
出演作:クラウン、バッドマンビギン

ドゥリン四世

@Amazon Studios

オウェイン・アーサー 
1983年3月5日生まれ、身長172㎝
ウェールズ出身
出演作:ゴリラのアイヴァン、パトロール

ブロンウィン

@Amazon Studios

ナザニン・ボニアディ Nazanin Boniadi
1980年5月22日生まれ、身長
イラン生まれ、イギリス出身
出演作:ホテルムンバイ、スキャンダル、ホームランド
Twitter:@NazaninBoniadi Instagram:Nazanin Boniadi

ドゥリン三世

ピーター・マラン
1959年11月2日生まれ、身長
イギリス出身
出演作:トレインスポッティング、マイ・ネーム・イズ・ジョー、マグダレンの祈り

ギル=ガラド

@Amazon Studios

ベンジャミン・ウォーカー Benjamin Walker
1982年6月21日生まれ、身長188㎝
アメリカ出身
出演作:リンカーン秘密の書、白鯨との闘い、アイスロード

サドック・バローズ

@Amazon Studios

サー・レニー・ヘンリー Sir Lenny Henry
1958年8月29日生まれ、身長190㎝
イギリス出身
出演作:レニーヘンリーショー

ミーリエル

@Amazon Studios

シンシア・アダイ=ロビンソン 
1985年1月12日生まれ、身長168㎝
イギリス生まれ、アメリカ出身
出演作:アロー、NCIS:LA、ザ・コンサルタント

アロンディル

@Amazon Studios

イスマエル・クルス・コルドバ
1987年4月7日生まれ、身長183㎝
プエルトリコ出身
出演作:エクスポーズ、グッドワイフ、フレイザー家の秘密

ハルブランド

チャーリー・ヴィッカース
イギリス出身

アダル

ジョゼフ・マウル
1974年3月21日生まれ、身長180㎝
イギリス出身
出演作:ゲームオブスローン

エアリエン

@Amazon Studios

エマ・ホルヴァス 
1994年1月28日生まれ、身長170㎝
アメリカ出身

エラノール“ノーリ”・ブランディフット

@Amazon Studios

マルセラ・カヴェナー
2001年 
オーストラリア出身
Instagram:Markella Kavenagh

イシルドゥル

@Amazon Studios

マックス・ボルドリー
1996年1月5日、身長180㎝
イギリス出身
出演作:Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!

引用:press.amazonstudios.com

キャスト吹替は配信後に追加していきます。

ロード・オブ・ザ・リング 力の指輪 感想

ロード・オブ・ザ・リングシリーズを少なくとも2~3回ずつ観ているので、すんなり物語に入っていけました。

ただ、登場人物が多い!それに土地や村の名前など、とうてい覚えられるものではありません。SNSの反響をみたところ、「力の指輪 ポリコレ」「力の指輪 黒人」がトレンドに上がっていました。

エルフに黒人がいるのはおかしい、同じ種族に肌の色が違う人種がいるのはおかしい、そう言った意見が見受けられました。今の時代、いろいろな人種を混ぜて作らないといけないので仕方がないでしょう。

第1話-第2話

ロード・オブ・ザ・リングでは、イライジャ・ウッド、ヴィゴ・モーテッセン、オーランド・ブルームなどのイケメン枠がいましたが、「力の指輪」は?第1話では目につきませんでした…。やはり目の保養になる登場人物がいるのといないのでは視聴者の熱量も違うと思うのですが、いかがでしょう?

風景などはとても壮大ですが、どこまでが本当の景色なのか?最近はCGが当たり前ですが、ウィキペディアを読むとリアリティのあるロケーションを厳選して選んだとあるので、かなりの部分がホンモノかもしれないですね。

ロバート・アラマヨが演ずるエルロンドの役は、ウィル・ポールターだったかもしれないそうでスケジュールの都合で降りたとあります。ウィル・ポールターのエルロンドを見てみたかった気がします。

それにしても、エルロンド役のロバート・アラマヨと、ケレブリンボール卿役のチャールズ・エドワーズが似ていて親子みたいだに思ってしまうのは私だけでしょうか?

第2話になって、海のシーンでイケメン枠?ハルブランド(チャーリー・ヴィッカース)が出てきたので楽しみです。

それから、オークでてきましたね、初めの三部作の時のより何となくずいぶん強くなってませんか?これも気のせいでしょうか?空から降ってきた男の正体も気になりますね…第3話は来週金曜日からです。

\Amazonオリジナルが見放題/

コメント