Dlifeでは3月からCSIマイアミのシーズン4を放送するみたいですね。

CSIマイアミは個人的には最近になって、その魅力がわかるようになりました。

特にホレイショ!

失礼ながら、この人のどこがいいんだろうな・・・ハンサムでもないし何か変だよなと思ってましたけど正義感が強くて部下思いだし良いですね。それに決めポーズや口調が独特(?)のキャラクターで味があります。

 

デヴィッド・カルーソ
1956年1月7日生まれ(60歳)ニューヨーク出身
身長183cm
3度結婚し離婚しています。お子さんは3人。
80年代に「愛と青春の旅立ち」「ランボー」といったヒット作の脇役で映画に出演。
テレビの「NYPDブルー」でメジャーになり、その後「CSI」でブレイク。「CSI」では1エピソードの出演料が3000万円だという世界で最も稼いでいる男性に選ばれたこともあるそうです。

1982年「ランボー」でシルベスタ・スタローンと共演。

1990年「ハドソンホーク」でブルース・ウィルスと共演。

ホレイショの名台詞トップ10というのが面白いので共有しておきます。シーズン3までの人気があった決め台詞を投票で決めたようです。

 

こちらはサングラスをかけながら言う決め台詞のシーン、オープニングのテーマ曲に突入する前のシーンを集めて編集しているみたいです。吹き替え版を見ている人には英語をしゃべるホレイショは新鮮かも?しゃべり方も独特です!