ボンダイビーチ動物病院の獣医師クリス・ブラウンを徹底調査!年齢・身長・新番組は?

Dlifeで放送中の「ボンダイビーチ動物病院」そこで働くイケメン獣医師のクリス・ブラウンに関して調査しました!

クリスは獣医としてはもちろん、ボンダイビーチ動物病院だけでなく、バラエティ番組に出演しオーストラリアでは知名度も高く国民的スターのようです。

クリス・ブラウンのプロフィール

生年月日: 1978年9月11日生まれ
生まれ: オーストラリア・ニューカッスル
身長: 188 cm
学歴: シドニー大学、 University of Sydney School of Veterinary Science、 Merewether High School
書籍: Tales from a Bondi Vet、 The Family Guide to Pets、 War Theory

ボンダイビーチ動物病院の舞台になっているのが、実在するBondi Junction Veterinary Hospital。病院のスタッフ欄にクリスもいますが、実際にはテレビ出演で忙しいので勤務はしていません。

クリス・ブラウンの出演番組

ボンダイビーチ動物病院(Bondi VET)は、2011年2月からシーズン1が始まりました。

2017年3月にクリスがボンダイビーチ動物病院を降板することを発表。現在は、他キャストにより新・ボンダイビーチ動物病院が放送中です。

2012年から出演している番組 The Living Roomでは、旅行やペットのコーナーを担当しています。

2015年2月より、”I’m A Celebrity…Get Me Out Of Here!”というバラエティ番組に出演しています。

この番組のホストを務めているようです。

クリス・ブラウンの新番組

2018年7月よりスタートしたのが、“Vet Gone Wild” という番組でアニマルプラネットが観られるスカパーやケーブルテレビで観られます。

野生動物を相手にするのがメインでしょうか?クリスもワイルドな感じになっている気がします。
こちらが番組の一部です。


獣医師でありながらカッコよすぎるクリスは、タレントとして成功し、$5.8millionの豪邸を購入、2016年からお付き合いしているTVプロデューサーの女性と結婚間近と噂されているようです。